不労所得への道

不本意ながら首をきられました。人生設計の転換を迫られています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

失業認定日と面接

昨日の認定日は、さすがに多かった。30分前には着いたのだが駐車場待ちで10分。
問題なく認定は貰えた。折角なので求人を閲覧。

うーんやはり職歴が長い事務系は少ないし給与も低い。でもここで立ち止まっては時間は経過するばかり。
すぐ失業保険もおわるだろう。異業種だが1件だけ応募した。
本日、5時面接があったのだが、何と...。

この続きは、少し落ち着いてから書き込みます。スミマセン。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 19:58:14|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失業保険認定日

今日は失業保険の認定日、2年前に最初の離職が活きていて、その間就職、離職があって、
今回が初めての認定日に出席することになる。
昔は、ハロワに入りきれないほど人が溢れていた記憶が。。。バブルははじけていたがそんなに職が無いという状況でもなかったはず。

今回はどうだろう?閲覧でまたされることはないのだが、認定日は多いのだろうか。駐車場はとめれるかな?
少し早めにいって、時間があれば閲覧で仕事を探してみよう。
でも、この天気の悪さも影響しているのか、睡眠不足気味体もだるい。昨日は下痢に悩まされた。
ふーもうそろそろ着替えよう。
  1. 2013/02/27(水) 08:36:24|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰もいない日曜日

朝起きると誰もいない。。。
妻はパート、息子は部活、娘は子供会の旅行。
それぞれみんな役割を果たしている。果たしていないのは自分のみ。

普段はうるさくて静かにしてくれと思うのだが、今日はなんだが寂しいし不安にかんじる。
こんなこと今まであったかな?
早く自分の居場所を見つけなければ。
  1. 2013/02/24(日) 14:39:19|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しいい話の続き

以前、父所有の土地が区画整理にかかり自治体に売却しなければならない話を書いた。
県道沿いとはいえ、不便なところ、普通に売ったら2束3文の場所だろう。

ところが、昨日県の人が契約書を持ってきたところ、思っていた額の3倍近い。
私もそこに建っている倉庫に荷物を置いていたので僅かだが移転費が出るとのこと。

先日の心療内科で出して貰った新しい薬も比較的合っているみたいだし、少しづつでもいい方向に向かっている。
あとは、仕事が決まればいうことないんだが、未経験に近いがとりあえず一件応募してみた。
給料はそんなに高くなくても良いが、長く続けられる仕事が希望だ。
  1. 2013/02/22(金) 12:37:05|
  2. いい事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睡眠時間

2年ほど前から睡眠不足に陥っています。最初のころは、1時間おきに目が覚めて、トータル2~3時間しかねれなかったり。
今は少し改善されて、途中起きることは少なくなってきたのですが、寝付くまでに2時間はかかります。導入剤を飲んでもでもです。
でも、昼に眠たくなるような気はしていませんでした。が、今まで25年間無事故だったのに、
ここ2年間でバイクでトラックの左折に巻き込まれる。後退車両に接触される。右折車両に接触されると、いずれも相手側の過失割合が大きかったのですが3件の事故にあいました。
自分では眠くないと思っていても、どこかで変調をきたしているのでしょうか?

  1. 2013/02/21(木) 09:36:53|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

確定申告にいかなくちゃ

去年は半年ばかり働いたので所得税を収めているが、ウツの治療費や保険料でわずかながら返金されるだろう。
昔は10万円前後戻ってきていたのにな、収めている額が少ないからしょうがないか。

でもわずかでも今の自分にとっては貴重な収入、あーそういえば保険の払込通知書どこにいったかな?
聞きにくいけど妻に聞くしかないのか。
E-TAXも何やら準備がいるらしいから、今年は辞めておこう。でも来年は会社でやってもらえるようにしなくちゃだな。
それにしても、健康保険、年金たけー。働けない人には無理ダヨ。
  1. 2013/02/20(水) 10:47:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

同窓会への参加

同窓会へ参加することになった。
前回書き込みしたように、あまり乗り気ではない正直なところ。

でも、こんな時こそ外に出ていかなかなければとも思う。なんか有益な話もあると少し期待しながら。
みんなはどんな変化があったのだろう、自分は白髪が増えたかな昔から多かったけど。
この年齢ならハゲてるやつもいるかな、まあくだらない話ばかりで終わりたいな。
  1. 2013/02/19(火) 19:27:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1週間ぶり

1週間ぶりに前職場へ行ってきた。
貸与品を返却するため、郵送でもよかったのだが保険証は直接返却した方が良いと思い、ブルーな気持ちで仕事場へ。

返却するには、元同僚と会わなければならない。幸い無口な人が窓口で事務的なやりとりで済んだが嫌な奴だったらひと悶着あったかも。
返却手続きはスムーズにいったが...制服等は家に持ち帰らずロッカーに入れておいてくれといわれたのに。
返却担当はクリーニングして返して欲しいと言われた。
世間一般ではクリーニングして返却するのが常識だが、部長にロッカーへ入れて持ち帰らないように指示されたからそうしたのに。

やっとの思い出返却したのに、また行かなければならない。
  1. 2013/02/18(月) 19:01:47|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兄の話

私には2歳上の兄がいる。以前書き込みしたように8年前に脳内出血で障害を抱えてしいまっている。
障害は言語障害と右半身の麻痺。歩く事はできるのだが、腕は肩ぐらいまでしか上がらない。
手は数センチうごけば良い方、当然物もつかめない。

昨日、実家に寄ったときは兄はいなかった。散歩にでているとのこと。
暫くしていると帰ってきたが、距離にして十数キロは歩いている。車好きだが運転ができない兄をたまにドライブに連れて行っている。
仕事を辞めた私にはお金はないが、時間はある。そのうちドライブでも連れて行ってやろうかと考えている。

仕事好きの兄が働けなくて、怠け者の私が身体だけは丈夫なのは何とも皮肉なことだな。
  1. 2013/02/17(日) 15:20:39|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心療内科に行ってきました。

仕事を辞めてまもなくのせいか睡眠は十分とれるようになったこと。
でも、しばらくしたら仕事がない不安に襲われるのではないかということを話してきました。
医師には焦りすぎといわれました。
確かに自分でもそう思います。人間関係は入ってみてからでないとわかりませんが、仕事内容は面接時などによく聞いて断る勇気も必要だと感じました。
それは長く続けるためにも...。

この1週間で退職手続き、保険、年金の手続きとやることが沢山ありますが、どうにか時間を作ってお墓参りをしたいと思っています。
  1. 2013/02/16(土) 12:58:03|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼夜逆転生活

もともと、夜勤があるせいか昼夜逆転気味の生活だったんだが。
ここにきて昼夜逆転どころか起きれない。睡眠不足気味だったのでそれは解消できるのだろうか。

ただ以前も辞めたすぐは、睡眠が取れたのだが、今度は仕事がないという不安で睡眠不足に陥った経緯がるだけに不安がある。

来週は、貸与物の返却に行かなければならない。今の自分に寝るという行動以外が億劫でしょうがない。
  1. 2013/02/15(金) 16:30:23|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妻への報告

今日、仕事を辞めたことを妻に報告した。表情は平然としていたようだけど多分あきれてるんだろうな。
もう離婚も覚悟しなければいけないかも。

ほんとは昨日告げるつもりでいたんだけど、言えなかった。夜勤の日だったので5時過ぎにエアー出勤。
飲食店や電気店で時間を潰したけど、寝る場所もないしお金もない。しょうがないから通勤用の車で公園にて一夜を過ごした。
どうしてこんなに落ちぶれたんだろう?若いころから努力しなかったせいか、嫌なことがあるとすぐ逃げ出してしまったから???

妻には「次、次」とも言われたが、次なんてあるんだろうかとも思う。退職の手続きだけでもう不安が襲ってくる。
  1. 2013/02/13(水) 14:19:09|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事探し

昨日で仕事は終了。で丁度その日に新人が入ってきた。
まじめそうな人だった、怒号が飛び交うこの職場たえられだろうか?
でも他の人の心配より自分の心配をしなくちゃならない。

今までの経歴が長い総務、経理で探そうか?とにかく仕事をすることを優先しようか?
それより仕事を辞めたことを妻につたえていないことを、どう伝えようか?

しかし昨日は久しぶりによく寝れたような気がする。
  1. 2013/02/12(火) 13:43:02|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

退職の決意

本日退職の意志を上長に伝えた。
1か月近くにわたり教育していただいたが、ミスの連続で私の体調は悪化するばかり...。
大きなミスをしないうちに、会社に迷惑をかけないうちに...。
明日1日出てまた無職生活に戻る。
もう失業保険は出ないだろうな、貯金を取り崩す生活もストレスは溜まるだろう。
でも決めてしまったことはしょうがない。少しでも体調を整えて再就職活動に精を出さなければ。

この時代、自分のやりたいことで生活することは難しい。多くの人がストレスを抱えて生きているのだろう。
自分も以前はそうだった。嫌なことだらけだったけど受け流す力があった。今はしてもいないミスを心配している。
そんなことを考えていると、子供達が不憫に思えてならない。自分みたいにならずに幸せに生きていって欲しい。
  1. 2013/02/10(日) 20:41:07|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族旅行

今日は、予定していた家族旅行でスキー。
子供は楽しんでくれたようで良かったが、周りの家族連れの楽しそうな団欒をみると自分だけ不幸せに感じてしまう。
本当に不幸せなら、スキーなんかもでないだろうけど。

多分、明日退職の意思を会社に伝えると思う。そう思うと暫く子供達と旅行に行くこともできないだろうなと思うと涙が出てきた。
豪華では無かったけど、夏には1回海に1泊行っていたのも諦めなくちゃいけないかな、できればそこまでに新しい職に就いていたけど。
今は、不眠と腹痛、倦怠感と恐怖感から逃げたい...。ダメな父親でゴメン、いっそいなくなりたい。
  1. 2013/02/09(土) 20:39:35|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しいい事

今日も夜勤明け、今日、明日は休みで良かったが、あすは家族サービスでスキーへ。
こんな精神状態で楽しめれば良いのだが...。

ところで少し良い話が舞い込んだ、父親が所有する土地が区画整理にかかるということで、ちょっとしたお金が入ることに。
で、将来的には、お前に譲ってやると以前から言ってたことから半分以上は頂戴できるらしい。
でも自治体の動きって鈍いんだよな、2~3年前から話はあったと父親からきかされた。
県道に面しているけど、家を建てるにはウルサイところだし、店にするには出入りが難しいところ。
そんな土地だから少ししか貰えないと思っていたそうだが、鉄筋の人は住めるが倉庫(かなり古い)を結構な額で見積もっているらしい。

住宅ローンの繰り上げ返済でもするかな...。取らぬ狸の皮算用にならないよう契約して頂戴できる額が決まって考えよう。
  1. 2013/02/08(金) 09:40:07|
  2. いい事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしようか同窓会

先日、高校の同窓会の電話がきた。
確か過去2回ほど参加したことがあるが、その時は仕事に悩みながらフツーに働いてた。
だから気にならなかったかもしれないけど、仕事もままならない現在同窓会って自慢話が多かったような気がして今回は参加する気分にとてもなれない。

高校の時は成績も悪く嫌われ者だった奴が、親の跡を継いで社長をやっていたり、支店長や部長の奴もいる。
女子は、専業主婦の参加が多かったかな。
あー、自分自身もその時には何か自慢してたのかな?思い出せないしそんな自慢できるようなこともなかったけど。
仲の良かった奴には会ってみたいし、こういう時だからこそ参加して情報をあつめなきゃと思うけど多分参加しないだろうな。

昨日も連絡ミスで怒鳴られて、もういい年したおっさんがペコペコ誤って、覚悟は決めていたつもりだけどお腹は痛くなるし、頭の中はパンパン。
さっき夜勤から帰ってきて、7時間後には次の夜勤にでかけなきゃならない。
でも眠剤を飲んで寝ても、2時間ぐらいは寝付けない状態だし、最悪はただベッドに入って目をつむっていただけになるかもしれない。

フツーに働くって大変だな、小学校に入るまで父親の記憶がないけど、フツーに働いてた(ように見えた)父親を尊敬するよ。
  1. 2013/02/07(木) 10:00:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィールその2

私の両親は幸い健在です。(父親だけは年とともに頑固になっていくようなきがしますが)
近い距離に住んでいて、私の家も父名義の土地に建てています。

はたから見ると極々普通の家庭には見えているのでしょうか?

ところで、私には兄がいます。2歳上なのですが仕事をしていません。実家で両親、妻、子供2人と暮らしています。
でも別に仕事が無いわけでも、嫌いなわけでもありません。
10年ほど前若くして病気にかかり、言葉と半身の自由を奪われ障害年金と妻のパート代で生活しています。
今では会話は少しはできますし、歩ことも結構長距離歩けます。

仕事に苦労している私には、変わりに自分が病気になれば良かったのにと時々考えてしまいます。
  1. 2013/02/06(水) 09:36:40|
  2. プロフィール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずはプロフィール

生まれ 昭和42年生まれの45歳
生息地 西日本の中規模都市
家 族 気丈なパート勤めの妻、素直で努力家の中2の長男、明るく可愛い小2の長女の4人家族
職 歴 ・高卒後、コンピュータ関係の会社で8年プログラマー、SEの仕事に従事。
    (ただし、当時はオフコンが主流で、言語も時代遅れのCOBOLのみ。今のオープン系の開発能力は皆無)
    ・1年のバイト生活後、県管轄の3セクで総務、経理の仕事に15年従事。
     小泉構造改革の影響による会社統合及びその半年前からのウツ病発症により会社都合で退職
    ・ウツの状態もよくなり、1年後総合職で再就職を果たすも、女性ばかりの職場に馴染めずウツ病再発により
     半年弱で退職。
    ・現在早く働かなければと、某巨大掲示板では底辺と呼ばれる仕事に契約社員で働きはじめるが、2か月目に
     して早くも挫折しかかっている状態。
その他 現在1千万円弱の住宅ローンあり。

正確には現在有職ですが、もう今の仕事を続けていく自信がありません。家族のため再就職先を決めてから辞めたいのですが、ウツが少しでも良くなるまで頑張ろうかと悩んでいます。

これからの日々を少しづつ書き込んでいこうと思います。
  1. 2013/02/05(火) 22:18:51|
  2. プロフィール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。